LENDEXの2020年を数字で振り返る!募集金額の月別推移

LENDEXブログ担当です。
今回は、LENDEXの2020年を数字で振り返りたいと思います。

LENDEXの2020年の募集金額の推移

LENDEXの2020年のソーシャルレンディング案件募集金額をまとめたので、まずはその数字をチェックしてみましょう。

各月の募集金額

(単位:万円)

 

1月 35,500
2月 67,807
3月 63,500
4月 26,907
5月 34,077
6月 29,013
7月 41,018
8月 56,412
9月 33,409
10月 41,615
11月 84,021
12月 77,521
合計 590,800

 

年間の合計金額は59億0,800万円となりました。

まず、年始にかけて2月~3月は6億円以上と大きく金額を伸ばしました。

一方で、4月~6月は3億円前後と募集規模を下げました。この背景には、いわゆる「コロナショック」の影響があったということは言うまでもありません。資金需要が下がり、LENDEXへの融資申し込みも減少しました。

ただし、この4月~6月の時期も、前年2019年と比べれば募集規模を伸ばしています。7月~8月はまた金額を伸ばし、11月~12月はいずれも募集金額7億円超えを達成しました。

投資会員は1万2千人を突破

LENDEXに登録している投資会員数は、2020年12月で1万2千人を突破しました。
投資家の方々に登録していただくことで、より多くの方がにLENDEXの案件を見ていただくことになります。

LENDEXでは、随時新規会員勧誘キャンペーン、またお友達紹介キャンペーンを実施しています。
投資家員の方に置かれましては、LENDEXをご友人・知人などの方々に紹介していただけますと幸いです。

2019年との比較

2020年の募集金額は59億円超えを達成しましたが、2019年の数字と比較をしてみたいと思います。
2019年の募集金額はこちらのブログ記事から確認できます。

2019年の募集金額は約22億円であり、2020年は前年比で募集金額280%を達成しました。

ソーシャルレンディングという事業において、融資金額の増加はそのまま売上及び利益の増加に直結します。2020年のLENDEXの売上は、融資金額の増加に比例して大きく伸びております。

2021年への展望

2020年のLENDEXは、年間募集金額59億円超を達成することができました。
これもひとえに、LENDEXを支持してくださっている投資家の皆様のおかげです。

LENDEXでは、2021年にまず累計募集金額100億円の達成、そしてより多様で魅力のある案件の提供、新規分野の開拓などに取り組んでいきます。
2021年もどうぞLENDEXをよろしくお願いいたします。

なお、口座開設は「LENDEX紹介ページ」から行うことができます。