レンスポ会員登録手順

LENDEXブログ担当です。

今回は11月8日にサイトがオープンした購入型クラウドファンディングサイト「レンスポ」の会員登録手順についてお伝えしたいと思います。投資であるソーシャルレンディングは、会員登録や投資家登録のために複雑な手順を経る必要があります。

一方で購入型クラウドファンディングは商品の購入や寄付という形式をとっているため、投資型クラウドファンディングのような複雑な手順を必要としません。

今回はその手順について見ていきましょう。

 

レンスポの支援者登録方法について

レンスポの支援者会員登録はメールアドレスの確認とパスワードの登録だけなので手軽に始められます。まずは、レンスポHPの右上にある支援者登録ボタンをクリックしてください。

クリックすると登録用の画面に遷移します

この画面でメールアドレスの入力をします。

また利用規約の確認も必要です。「特定商取引法に基づく表記」もここから確認できます。サイト利⽤規約(支援者向け)」をクリックすると利用規約が表示されます。

メールアドレスを登録し、利⽤規約を確認すると同意欄にチェックを入れて「送信」を押します。

その後、登録したメールアドレス宛にレンスポから確認メールが届きます。

有効期限内にメールアドレス確認用URLにアクセスをします。メールアドレスの確認が完了すると「ログイン登録情報ページ」が表示されるので、ログインパスワードを設定します。

パスワードにはアルファベットの大文字、小文字、数字を最低1文字ずつ設定してください。

◯ Lenspo0731
☓ lenspo0731

パスワードを設定するとログイン情報登録の完了です。設定したメールアドレスとパスワードでログインが可能になります。

ログインすると以下のような支援者用会員画面が表示されます。ここでニックネームや住所などの設定を行うことができます。また支援案件の情報なども確認できます。

レンスポトップページの右上、「ログイン」から会員画面にログインできるようになります。

以上、レンスポの会員登録の手順について紹介しました。

レンスポでは、2021年11月に第1号案件の大型スポーツイベント支援案件の募集を予定しています。

是非とも今後のレンスポの取り組みにご注目ください。