2022年4月のLENDEX

LENDEXブログ担当です。

 

今回は、2022年4月のLENDEX募集や償還の状況をお伝えしていきます。

 

2022年4月のLENDEXの運営実績

 

2022年4月のLENDEXのファンド募集実績は以下のようになっています。

 

  • 募集:16ファンド 5億9,817万円
  • 償還:22ファンド 6億9,822万円

 

募集規模がやや減少し、償還金額を下回る結果となりました。

運用金額が減少しているため、当社としては5月は4月以上に積極的な募集に努めたいと考えております。

一方、無理のある案件の組成及び募集は融資条件の審査不足と言う結果を招くこともあります。

 

募集金額だけを追い求めるのではなく、当社としては

 

・投資家の皆様にできるだけ高い確率で分配ができるファンド

・効率的に募集と運用ができるファンド

という観点を持ち、また現地調査をしっかり行いながら案件を組成していきます。

この5月もどうぞ、LENDEXをよろしくお願いいたします。

投資家の皆様にはこの3月も多くの投資をいただき誠にありがとうございました。引き続き4月もどうぞよろしくお願いいたします。

 

令和3年12月期決算について

 

LENDEXの令和3年12月期決算を4月28日に公開しました。

その詳しい内容は前回のブログでご説明させていただいております。

 

LENDEX令和3年12月期決算に関するお知らせ

 

1億円を超える大規模な赤字となったことをお詫び申し上げます。

一方で赤字の要因は売上の低迷ではなく

・広告費の増加

・新会社設立に伴う費用と資本金

・新サイトの制作

など当社でも原因を把握しております。

 

ソーシャルレンディング事業の売上は前年比で130%以上となっており大変に順調です。

令和4年12月期では黒字化を目標として活動してまいります。

また令和3年を上回るファンド募集も行ってまいりますので、ソーシャルレンディングへの投資へのご検討を、どうぞよろしくお願いいたします。

  

まとめ

2022年4月の募集は約6億円と、やや落ち着いた状況となっております。

円安により日本の景気の先行きが不透明な中、資産の運用先をどこにすればよいのか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

LENDEXは2017年7月のソーシャルレンディング事業運営開始以降、返済遅延、分配遅延ともに一度も発生しておりません。

年利7%以上が期待できる確かな投資先として、LENDEXをご検討頂けますと幸いです。