LENDEXがソーシャルレンディングを皆様におすすめする4つの理由

LENDEXです。

今回は、ソーシャルレンディングという投資を、当社がなぜ投資家の皆様におすすめできるのか、その理由についてお話させていただきたいと思います。

投資には、大きく分けて2つの投資手法があります。

  1. キャピタルゲイン:相場の変動による売買益を得る
  2. インカムゲイン:資産を他人に貸すなどの運用で定期的な収入を得る

キャピタルゲイン投資の代表的なものは株やFX、インカムゲイン投資の代表的なものは不動産投資や投資信託です。そして、ソーシャルレンディングもインカムゲイン投資に該当します。

おすすめの理由1.運用作業がなく待っているだけで配当金がもらえる

ソーシャルレンディングは、どういった仕組みで利益を生んでいるでしょうか?

それは、こちらの記事でご紹介したとおり、投資家の皆様から集めたお金を事業資金を必要とする企業様に貸し出すことによって利益を出しています。

ソーシャルレンディングはどういった仕組みで運用されている?

そのため契約さえ結んであれば、その後は作業をすることなく利益を生み出すことができます。

住宅ローンなど、金融機関からお金を借りる場合は、借りたお金である元本だけではなく利息も支払わなければいけませんよね。

ソーシャルレンディングの場合は、逆に自分が他人にお金を貸すことで、定期的に利息を受け取ることができるのです。

投資家皆様が利息を受け取るためには、特に決まった作業する必要はありません。

ソーシャルレンディングは、当社と融資先の企業様の間で金銭消費賃貸借契約を結ぶ際に、あらかじめ貸付金利と貸付期間を設定します。

その貸付期間、投資家の皆様は定期的に金利収入を受け取ることができるのです。

不動産投資の場合も毎月家賃収入を受け取ることができますが、そのためには自分で不動産を購入し、さらに借りてくれる人を見つけて契約しなければいけません。

ソーシャルレンディングの場合は、借り手を見つけ契約するという作業をソーシャルレンディング会社が行います。

そのため、投資家の皆様には作業の手間が発生しないのです。

投資案件を決めるまではじっくり時間を掛けて吟味していただきたいですが、投資後に毎月行わなければならない作業はごくわずかです。

そのため、会社員という本業を行いながら、副業としてソーシャルレンディング投資で利益を出していくことは難しくありません。

また、株式投資など時間のかかる投資を同時に行って分散投資することも難しくありません。

利益を生み出すために長い時間を必要としない点はソーシャルレンディング投資の大きなメリットであり、おすすめできるポイントです。

おすすめの理由2.少ない資金から投資できる

「2万円」という小さな金額から投資できる点も、ソーシャルレンディングをおすすめできる理由の一つです。

例えば、不動産投資をしたいと思っても、不動産を買うためにはかなりの大金が必要ですよね。

地方や郊外の中古マンションを一部屋買う場合であっても、最低でも数百万円のお金が必要です。

さらに、一棟アパートや戸建てを買う場合は、東京であれば数千万円以上のお金が必要です。

融資を受けるにしても、自己資金は最低その2割はないと心もとないですし危険です。

そもそも、誰しもが融資を受けられるわけではありません。

会社員のように定職に就いている人でないと、融資は受けにくいのです。

学生や定年退職された方は融資を受けることが難しく、投資を始めたい人全員が、不動産投資を始められるわけではないのです。

しかし、当社では2万円の自己資金が用意できればすぐに投資を始めることができます。

年齢に関しては20歳から75歳までという制限を設けさせて頂いておりますが、逆に言えば20才になれば学生の方でも毎月インカムゲイン収入を得られるソーシャルレンディング投資を始めることができます。

また、不動産投資のように、「最低でも100万円必要」というような投資の場合、「100万円全額失ってしまったら大変」という損失リスクを許容できずに、投資する勇気が出てこないという方もいるのではないでしょうか?

しかし、2万円であれば、全額失ったとしても人生を大きく左右するほどの金額ではないでしょう。

また当社はこれまで130以上の案件を運用していますが、貸し倒れや返済遅延を起こしたことはありません。

  • 小さな金額から始められる
  • 運用リスクが小さい

という2つの理由から、とりあえず投資を始めてみようという方に当社のソーシャルレンディングはおすすめできるのです。

おすすめの理由3.担保や保証付き案件が多い

ソーシャルレンディングは、貸金をすることで利益を出す投資方法です。

しかし、お金を借りた人が必ずその金額満額を返せるという保証はどこにもありません。

そこで、当社は投資家の方に可能な限り損失が出ないように、大半の案件において担保や保証を設定しています。

当社では、不動産を購入するための資金が必要な不動産会社様に融資を行うことが多くあります。

その際には、「購入する不動産を担保に設定してください」「購入する不動産の市場評価額の8割までであればお金を貸すことができます」といった条件でソーシャルレンディング案件の組成を行っています。

担保を設定することにより、万が一お金が返されなくなった場合でも、投資家の皆様にできるだけ満額を返金できるような取り組みを行っているのです。

貸金であるからこそ、投資家の方の損失が起こりにくい取り組みを行っています。

だからこそ、ソーシャルレンディングは貸金ながらも堅実な投資手法としておすすめめできるのです。

おすすめの理由4.利回りが高い案件が多い

投資家の皆様の中には、投資先を決める際に、純粋に利回りが高いかどうかで投資の可否を判断する方もいるでしょう。

当社では、ソーシャルレンディング案件の想定の年間利回りは6%~13%のという数字で設定しています。

この利回りは、インカムゲイン投資としては、高い水準だと言えます。

例えば、5月8日に募集を行ったローンファンド138号の利回りは10%に設定しています。

投資信託の場合、年間想定利回りは3%~4%が多いですし、REIT(不動産投資信託)の場合も同程度の水準です。

株式の配当金がもらえる銘柄では、年利回り1%~3%程度のものが多いです。

他のインカムゲイン投資と比べると、ソーシャルレンディングの利回りが高いことがおわかり頂けるでしょう。

ただし、利回りの高さはお金を借りる会社の負担になり、返済リスクにつながることも同時に知っておいてください。

ある程度投資に慣れており、リスクとリターンを考慮した上で、収益性の高い案件も選択肢に入れたいという方には、当社の高利回り案件をおすすめすることができます。

いかがでしたでしょうか?

ソーシャルレンディング投資に少しでも興味を持っていただけたでしょうか。

  • 運用の手間がかからない
  • 少額から始められる
  • 担保や保証がついている
  • 利回りが高い

こういった4つの要素から、ソーシャルレンディングはぜひ投資家の皆様に推薦したい投資だと当社では考えています。

一方、数々のおすすめできる理由がある一方、ソーシャルレンディング投資は簡単に言えば、「貸金」です。

お金を貸すからには、貸すなりのリスクがあります。

ソーシャルレンディングのリスクについては「ソーシャルレンディング投資のリスクとは」で詳しく触れています。

ぜひ併せてご覧ください。

LENDEX公式ホームページ

LENDEXの口座開設はこちらから